2017年度 代掻き(しろかき)が始まりました

昨年度も大変たくさんの人にお米を喜んでもらえて感謝感謝の日々の中、今年も田植えの季節がやってまいりました。

いま我が家では代掻き(しろかき)といわれる作業に奮闘しております。

 

代掻きとは・・・

代掻きって何?と思われる人もいいとは思います。これはすごく簡単にいうと田んぼの中を平らにならすことです。

田んぼの中ってこんな風にデコボコしちゃっています。

このまま稲を植えると斜めになってしまったり水に浸からないところができたり、稲が深く刺さりすぎたり逆に刺さっていなくて浮いてしまったり。

これを水を張った状態で平らにしてゆくんですよ。

 

トラクターを使ってゴゴゴゴゴゴゴッゴっと。

 

これが結構難しい作業で慣れが必要です!

 

この作業をしてやると、

 

ボコボコがなくなって綺麗な水鏡のような状態になってくれるんです。夜になるとすごくきれいなんですよ♪

 

この作業が終わったら田植えはもう目の前です!みなさま、お楽しみに(((o(*゚▽゚*)o)))

コメントを残す